はじめに

会員&OBの事業所マップです!

平成29年度スローガン

Community YEG

〜一人ひとりが築く信頼〜

平成29年度会長

田口聖

【基本方針】

武生商工会議所青年部(武生YEG)とは。この問いに皆さんはなんと答えるのでしょうか。青年経済人の集まり・異業種の交流会・販路拡大の場・人脈創り等が上げられると思います。結果、会員の様々な想いで青年部は形成されているのです。唯一共通して言えることは目的を達成するために「集まる」ということです。武生YEGはその想いを共有する場「Community」としての役割があります。それを最大限に活かすためには初心を思い出し参加をすることです。その一歩が会員の成長に必ずつながり武生YEGは活性化するでしょう。平成29年度武生YEGは会員のために「Community」力を活かし会員の成長を応援します。会員の皆さん。求めに来てください。

今年度は次の事に重点を置き活動します。

・「会員育成」です。近年たくさんの会員が入会いたしました。その会員と永年会員とが武生YEGとして結束する事を目指します。会員としての資質向上を図ることで武生YEGを更なる高みへと導きます。

・「交流」です。会員同士の交流はもちろんのこと、武生YEGと他単会・他団体・そして武生YEGの礎を築いたOB菊の会との親睦を図ります。色々な人と会話することで得られる知識や人間力を高め個々のレベルアップを推し進めます。

・「つなぐ」です。武生YEGは平成30年に創立40周年を迎えます。歴史を振り返り未来につなぐための準備を進めます。会員の心と心をつなぐことで絆を深め武生YEGをより強固な団体にします。また先人の想いを伝えていきます。

武生YEGの「Community」は、会員が集い交わることで互いに信頼を築き商売につながり事業所の発展及び武生YEGの信頼に寄与するものと考えます。先ずは自身が心を開き行動を起こすことで結果は付いてきます。会員が一丸となって地域に誇れる武生YEGを創ります。共に汗をかき、共に楽しみましょう。

元世界チャンプ、清水智信さん!

オープン例会のお知らせ:H27年10月

毎度ありがとうございます。

脳内意識改革』を基本方針に掲げる北野耕司 委員長率いる、脳力発展委員会です。

さて、こちらをご覧の皆さまはお仕事をしていく中で、挫折や逆境などで、絶望した経験はないでしょうか?
会員の誰もが、経験したことがあるのではないでしょうか?

武生YEGの10月例会では、福井が生んだ【ボクシング元世界チャンピオン”清水智信”氏】を講師に招き、世界の頂点まで登り詰めた経験を基に、挫折や逆境に立ち向かう精神力・考え方について、お話しいただきます。
皆さまの事業所活動に置き換えて、目標を達成するまでの自己啓発の過程を学んでみませんか!

ということで、10月例会 勉強会のお知らせです。

★開催日 :10月13日(火曜日)
★開催時間:18:45~21:15(例会タイムは19:00~)
★開催場所:武生商工会議所 3階 会員サロン
★持ち物 :筆記用具、聞く耳、考える頭
★登録料 :なし(例会後の有志による懇親会は実費負担)
★【タイムスケジュール】
 18:45~19:00 受付
 19:00~19:15 例会タイム
 19:15~19:20 一般参加者入場・事業説明・講師入場
 19:20~20:50 講義
 20:50~21:05 質疑応答
 21:05~21:15 謝辞・講師退場・一般参加者退場・監事講評
 例会終了後~   有志による懇親会(当日、ご案内させていただきます)

参加をご希望される方は、下記までご連絡くださいませ。

【お電話でのお問合せ】
0778−23−2020
武生商工会議所 事務局 酒井宛

[講師紹介】清水智信(しみず とものぶ)……1981年6月28日、福井県福井市生まれ。
 順化小学校-明道中学校-北陸高等学校(高校1年の時にボクシングを始める。北陸高校ボクシング部出身)-東京農業大学(ボクシング部主将・アテネオリンピック強化指定選手)。
 大学卒業後の2004年に金子ボクシングジムよりプロデビュー。2008年4月、第51代日本フライ級王者となる。
 同年、ふくいブランド大使に任命される。
 2011年8月、第20代WBA世界スーパーフライ級王者となる。同年、福井県スポーツ特別賞、福井市市民栄誉賞を授与される。2012年9月、現役引退を表明。
 2012年11月、福井市大和田にボクシングスタジオ「ボックス・スタイル」をオープン。ボックス・スタイル代表就任。
 2015年4月、第18回統一地方選挙福井県議会議員選挙(福井市選挙区)に無所属で出馬し当選。